堺・神戸・枚方の人材派遣会社ならパワーキャスト

【自動車製造】期間工の仕事内容・給料相場|メーカー5社の比較

自動車製造の期間工は、基本的に単純作業が中心の仕事ですが、比較的収入が良いという魅力も持っています。ある程度の仕事内容や、高収入であることは知っていても、期間工という職業が実際にどのような職業なのか詳しく知らない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、期間工の基礎知識として、主な仕事内容や給料相場・よくある各種手当などを徹底的に解説します。自動車メーカーにおける期間工求人の特徴や魅力も解説しているため、自動車製造の期間工として働くことを検討している方や、仕事に少しでも興味のある方はぜひ参考にしてください。

1.【自動車製造】期間工として働く際の基礎知識

期間工は「期間従業員」とも呼ばれ、主に自動車製造メーカーなど製造業で働く職業です。勤務形態や仕事内容、さらに給料相場はメーカーや配属される部署によって異なります。高収入で、そこそこ良い年収を得られるという魅力があるものの、適性のない方にとってはきついと感じる作業もあり、数ヶ月で退職を選ぶ方も存在します。

では、期間工の主な仕事内容や給料相場、さらによくある手当はどのようになっているのでしょうか。ここからは自動車製造の期間工について、仕事内容や給料を中心に詳しく説明します。

1-1.主な仕事内容

1台の自動車が完成するまでには、プレスから組み立てまであらゆる工程があります。自動車製造の期間工は、工程によって部署が異なり、配属先の部署である程度定められた業務に則って、単純作業を繰り返すことが特徴です。工程・配属部署別の主な仕事内容は、下記を参考にしてください。

〇プレス

プレス機を使用して、自動車の部品を成形します。基本的には機械により自動化されているため、期間工は工程管理や製品チェックが主な業務となります。

〇溶接

プレス機で成形されたボディ部品を、溶接専用のマシンで接合します。プレス工程と同様、機械により自動化されているため、期間工は部品セットや確認作業が主な業務となります。

〇塗装

溶接専用マシンで溶接されたボディに、塗装専用のマシンで塗装を行います。プレス・溶接工程と同様、基本的に機会により自動化されているため、期間工は塗装前処理と塗装後チェックが主な業務となります。

〇組み立て

オンラインシステムというIT技術を駆使して、組立ラインをコントロールしながら車体を組み立てていきます。期間工はこれらの取り付けを、組立ライン上で手作業で行うことも少なくありません。自動車パーツを扱うため、他工程に比べて力仕事であり、配属人数が最も多い部署であることが特徴です。

〇完成前の最終検査

プレス工程から組み立て工程までが終了したら、最終検査を行います。主に検査を行うのは検査員で、期間工は検査員の補助作業が主な業務です。細かなチェック項目のもと厳しい検査を行うため、比較的ベテランの期間工が配属することも多々あります。

前述の通り、上記の部署の中でも最も配属人数が多いのは組み立て工程です。ライン作業で大きなパーツを一つひとつ組み立てていくため、体力的に大きな負担がかかります。期間工の仕事がきついと言われがちなのは、この負担が原因です。しかし期間工は軽い部品を扱う業務や座ってできる軽作業も多くあり、すべてが力仕事というわけではありません。

1-2.給料相場・各種手当

「期間工は給料が良い」というイメージを持つ方も多いでしょう。では実際、期間工の給料相場はどのくらいなのでしょうか。下記では、求人サイトやメーカー公式サイトから出されている情報をもとに、給料相場と各種手当について紹介します。

項目 金額
年収約370万~400万円
月収約28万~32万円
手当(月)約5万~15万円

期間工の平均年収は、未経験者・経験者問わず約370万~400万円です。月収にすると約28万~32万円で、ベテランとなれば平均以上の月収を得られるケースもあります。

また多様な勤務シフトがある期間工にはさまざまな手当があることも特徴で、夜勤手当はもちろん、自宅通勤手当などの諸手当で約5万~15万円を受け取ることも可能です。

さらに自社で働く期間工に向けて、家具家電付き寮を完備している企業も多く、他業種と比較して好待遇であることも大きな魅力と言えるでしょう。

2.自動車メーカーの期間工求人の特徴・魅力

ここからは、自動車メーカー5社の期間工求人の特徴や魅力を解説するため、期間工の仕事に興味のある方はぜひ参考にしてください。なお、各メーカーの求人情報は2021年9月時点のものとなっています。

各メーカーの主な勤務地や給料相場、独自の手当・福利厚生を確認して、自分に合った求人選びを進めましょう。

2-1.トヨタ自動車

トヨタ自動車は、愛知県豊田市に本社を置く大手自動車メーカーです。勤務地はトヨタ自動車が所有する愛知県内の主要工場全10ヶ所となります。

給料相場については、公式サイトにて勤務モデル別に参考例が掲載されています。1年目の参考例では月収約29万円となっており、経験が少なくてもしっかり収入を得られることがわかります。

またトヨタ自動車では努力に応じて手当額の異なる「満了慰労金」「満了報奨金」といった手当が設定されていることも特徴です。加えてその他諸手当を受け取れば、月収35万円を手に入れることもできるでしょう。

トヨタ自動車で働く期間工は大半が未経験者となっています。教育制度が充実しているため、期間工としての勤務経験がない方でも安心して働くことが可能です。

(参考:トヨタ自動車「期間従業員募集」

2-2.日産自動車

日産自動車は、神奈川県横浜市に本社を置く大手自動車メーカーです。勤務地は日産自動車が神奈川県・栃木県・福島県に所有する工場の全5ヶ所となります。本社を置いた神奈川県では、3つの工場が集中しています。

主な仕事内容は勤務する地域・工場によって異なることが特徴です。勤務シフトも配属の部署によって異なり、昼勤と夜勤の2交替勤務となります。初めのうちは派遣社員・アルバイトとして時給で働きますが、経験を積むことで契約社員・正社員として雇用されることも可能です。実際に公式サイトでは、2019年度において206名の正社員登用制度実績があると記載されています。

日産自動車でも満了慰労金をはじめとした手当が支給され、組み立てによる手当支給は6ヶ月で34万円など好条件であることも魅力です。数十万の入社祝い金も受け取れます。

また全工場付近にて家具家電付きの寮も完備しており、住居のない方も安心して働き始めることが可能です。実際に、県外などの遠方から入寮して働きにくる方も多くいます。

(参考:日産自動車「期間従業員採用」

2-3.SUBARU

SUBARUは、東京都渋谷区に本社を置く大手自動車メーカーです。勤務地はSUBARUが群馬県太田市・大泉町に所有する3つの工場となります。

SUBARUで働く期間工は、前述した基本的な仕事内容に沿ってプレスや組み立てなどを行います。しかし、SUBARU車の特徴である水平対向エンジン・トランスミッションの生産も行う点は、他自動車メーカーとやや異なる点です。

またSUBARUで働く期間工の給与として、公式サイトには27.9万~30.1万円という月収例が記載されています。6ヶ月目以降は基本給・手当額ともにアップすることも特徴です。赴任手当や正月・夏季手当、など手当の内容も充実しており、経験者手当として5万~15万円が加算される点も大きな魅力となるでしょう。

SUBARUにも水道光熱費無料の家具家電付き独身寮が完備されており、入寮したその日から充実した寮生活を送ることが可能です。

(参考:SUBARU「【公式】 スバル期間従業員(期間工)求人サイト」

2-4.いすゞ自動車

いすゞ自動車は、東京都品川区に本社を置く、主にトラックやバスを製造する大手自動車メーカーです。勤務地はいすゞ自動車が神奈川県・栃木県に所有する2つの工場となります。なお、いすゞ自動車では期間工・期間従業員のことを「臨時従業員」と呼んでいます。

主な仕事内容は工場によって異なり、藤沢工場ではプレスから車体の組み立てまで、そして栃木工場ではエンジン組み立ておよび機械による部品加工が基本です。他自動車メーカーとは異なりバスやトラックなどの大型商用車であることが多く、より体力が必要となります。

公式サイトに記載されたいすゞ自動車で働く期間工の月収例は、32万900円となっていました。在籍1年目で500万円の年収を得ることも不可能ではありません。家具家電付きの寮は寮費・水道光熱費が無料であり、自宅通勤者の場合は、交通費に加えて自宅通勤手当がつく点も大きな魅力です。

(参考:いすゞ自動車「臨時従業員採用情報」

2-5.スズキ

スズキは、静岡県浜松市に本社を置く大手自動車メーカーです。勤務地はスズキが所有する静岡県内の全5ヶ所の工場となります。勤務工場によって主な仕事内容が異なる点に注意してください。

また、スズキで働く期間工の勤務時間は変則的で、1勤・通常2勤・変則2勤・3勤・平常勤といったあらゆる勤務シフトが存在することが特徴です。週ごとに勤務シフトが入れ替わる「週毎交替制」であるため、交替勤務ができることは応募における必須条件となっています。

公式サイトによると、スズキで働く期間工の月収例は19万2,000~30万7,000円と記載されていました。年収だと最大約368万円ですが、ここに入社祝い金や満了慰労金が加わるともう少し給料はアップします。

(参考:スズキ「期間従業員採用情報」

まとめ

期間工とは、主に自動車製造メーカーなど製造業で働く職業のことです。メーカーによっては、「期間従業員」「臨時従業員」とも呼ばれます。期間工は収入面が良いというイメージのある一方で、きつい仕事だと考える方も多くいるでしょう。しかし、すべての期間工がきついと考えながら働いているわけではありません。

実際に、部品・パーツの組み立てにおいて体力的な負荷を感じる方も多くいるでしょう。しかし、中には軽微な作業のみを行う期間工も存在しており、ある程度希望の配属部署も選ぶことが可能です。

期間工求人のほとんどは、家具家電付きの寮(多くがワンルームタイプ)が完備されており、手厚い手当を受け取れます。ここまでの内容を参考に、ぜひ自分にぴったりの期間工求人を探してみてください。