メインビジュアル

代表挨拶

メッセージ

2002年の創業以来、当パワーキャストグループは多種多様な雇用を創出し、多くの分野で活躍される企業様や、仕事を求める多くの人々を結ぶ〝架け橋″として、業務に邁進してまいりました。

その業務の根底には、「人と人」「心と心」の触れ合いにこそが、日本の経済、ひいては日本の社会を支え続けてきた一番大切なものであり、まさにそれこそが当グループが一番大切にすべきものであるとの強い想いがありました。

少子高齢化・人口減少・コロナ禍による社会構造の変化や、外国人労働者の受け入れ政策、変化する国際情勢による経済問題、ICTの進展がもたらす経済・社会の変化、そして自然との共生など、これからも日本は経済問題・社会問題と向き合っていきながら、進んで行かなければなりません。

当パワーキャストグループは、このような将来を見据えて、日々研鑽し、常によりベストな状態へと変化しつつ、企業様のより良いビジネスパートナーとして、また多くの求職者の拠り所として、社会に貢献して参りたいと思っております。そして、新たなビジネスや雇用の創出にチャレンジしていく、そんな企業であり続けたいと考えております。

代表:代表 山端 満